アンティーク マイセン ピンクのバラ オーバル

18.5僉 漾14.5
マイセンは、1710年ヨーロッパで初めて硬質磁器を生み出した歴史ある名窯。
絵柄はすべて手書きで書かれており、どれひとつ同じものはないと言われています。
ピンクのバラは、バラ好きな方にとって不動の人気を誇る作品のひとつ。
中央に位置するバラが気品があり華美になりすぎないところが使う場所を選ばず、
日本の食卓にもとても合います。
また、波打つシェイプが愛らしく置いているだけでとても様になります。
こちらは、正規品で(2級にはスクラッチがあります)刻印より1934〜1972年辺りに制作されたものと思われ、 きちんと朱色でペインター番号が記されております。
マイセンのコレクターには必見のアイテム。マイセンデビューの方にもご満足いただけるお品です。
販売価格
27,000円(内税)
アクセサリー
マイセン
購入数